まちづくり委員会 委員長 中町 圭

事業方針
昨年度は新型コロナウィルスの影響により日常生活から経済活動まで多大な影響を受けました。「ステイホーム」や「不要不急の外出の自粛」という言葉を何度も耳にしながら、感染症対策を講じ、それでも我々は地域を支える青年経済人として歩んできたことでしょう。
本年度も未だ見通しがつかない国難な状況下ではありますが、引き続き感染症対策に最善を尽くし世の中の変化を柔軟に受け入れながらも前に進んでいかなければなりません。

まちづくり委員会では國友会長の掲げるスローガン「守破離」~次世代へ、バトンをつなごう~や会長所信の、「会員が一致団結することで、多くのエネルギーが生まれ逆境にも負けない大きなパワー」を引き出し、メンバー1人1人が体現できるよう一年間を通して活動をしていきます。

10月定例会の全体事業では、引き続き新型コロナウィルスの影響を加味し感染症対策を講じながら、地域の皆様に希望を持って頂き、会員メンバーには資質の向上に繋がるようなオンラインを用いての講演事業を企画・運営致します。

3月定例会では、今年度卒業される皆様の思い出に残り、かけがえのない卒業式となるような定例会を企画・運営致します。

皆様のご協力・ご指導のもと一年間精一杯努めてまいりますので、ご指導・ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。
事業計画 委員会方針
市川市の経済活性化・市民との交流につながるようなイベントに関する企画・運営
事業計画 委員会事業
◇10月全体事業の企画・運営
◇3月 定例会の企画・運営
◇いちかわうそ君の広報活動
◇千葉県青連等の大会行事等に関する活動協力
◇日本YEG(全国大会、会長研修会、関東ブロック大会他)
◇千葉県青連(役員会、4区委員会他)  
◇他団体等行事に関する活動協力
◇会員拡大の積極的な活動
◇毎月1回以上の委員会の開催
←事業計画一覧へ戻る