市川商工会議所青年部 新入会員募集

■商工会議所青年部とは
商工会議所青年部は、経営者としての資質の向上を図るとともに、その成果を地域社会の発展に寄与するために設立された青年経済人の集まりで、各地の商工会議所に設立されています。
市川商工会議所青年部は、市川市内の青年経営者、事業後継者、事業責任者の研鑽と交流の場として、昭和60年4月に設立されました。以来、本来の目的である各種研修、研究活動のほか、各種イベントの主催、協力など地域活性化の原動力として積極的に活動しています。
綱領
商工会議所青年部は
地域社会の健全な発展を図る
商工会議所活動の一翼を担い
次代への先導者としての責任を自覚し
地域の経済的発展の支えとなり
新しい文化的創造をもって
豊かで住みよい郷土づくりに貢献する
指針
われわれ青年部は
  • 地域を支える青年経済人として
    先導者たる気概で研鑽に努めよう
  • 国際社会の一員であるべき
    国際人としての教養を高めよう
  • 豊かな郷土を築くために
    創意と工夫 勇気と情熱を傾けよう
  • 文化を伝承しつつ
    新しい文化の創造に向かって歩を進めよう
  • 行動こそ時代を先駆けるべき青年の責務と信じ
    力を合わせ国の礎となろう

明日の市川を築く若い力の集まりです。

■活動内容
[研修活動]

各種講習会、講演会などにより、青年経済人としての資質の向上に努めています。

[調査研究活動]

外環道路や地域商工業の実態調査や、地域住民の意識調査、街づくりへの提言などに取り組んでいます。

[地域振興活動]

いちかわ産フェスタの開催、いちかわ産モールの運営、防犯パトロール、など街づくりの原動力として積極的に活動を展開しています。

[他青年部・団体との交流]

千葉県内青年部の連合体である千葉県商工会議所青年部連合会(県青連)、全国組織の全国商工会議所青年部連合会(商青連)に加盟し、県青連では研修会、商青連では関東ブロック大会、全国大会への参加など地域をこえ、交流の輪を広げています。

[親睦・リクリエーション]

会員同士の交流も事業のひとつとして、夏の納涼会、忘年会などを通して楽しいひとときを過ごしています。また、各種同好会活動を通じて会員相互の親睦をはかっています。

■運営
青年部の運営は、会長を中心に各委員会で構成され、毎月の定例会が活動の場となります。
[定例会]

毎月第2火曜日に、全会員を集めて行われ、各担当委員会が運営の主体となります。時間は午後7時30分から、会場は市川商工会議所会議室です。

■会員になるには
[入会資格]

満20歳から満46歳までの青年経営者、事業後継者、事業責任者である男女。(但し、事業所が市川商工会議所の会員であること)卒業は満46歳。

[入会金および、会費]
入会金:
5,000円
年会費:
48,000円

※入会手続きについては、事務局までお問い合わせください。
 お問い合わせは、「047-377-1011」までお願いします。

みなさんのご入会をお待ちしております。